top of page

なんとかなる因子  ー前向きと楽観の因子ー

前向きと楽観の因子です。

楽観的でポジティブな人や、細かい事を気にすぎしない人、リスクをとってチャレンジする人は幸せです。

楽観というと、職場ではいいかげんで良くないのではないか、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。

今やれることに集中してあとは楽しむという、五輪アスリートのような前向きな考え方です。


▼個人での取り組み例

 転機から得た強みを明確化

 課題・悩みを可視化

 ポジティブな表現を心がける

 ポジティブな行動を取る


▼会社での施策例

 社内起業チャレンジ制度

 リーダーが自然発生するしくみ

 給与を話し合いで決める

 情報公開によるオープンな職場

 オープンイノベーション


■構成要素

▼挑戦力

大きい事でも、小さい事でも、挑戦している人は幸せです


▼楽観力

楽観的に物事をみられる人は幸せです


 

より詳細に学びたい方は、公式参考書である以下の本を御参照頂ければと思います。

実践!ウェルビーイング診断 前野隆司・太田雄介著

ビジネス社

 


ー出典・参考ー

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 前野隆司著(講談社現代新書,2013)

"ハッピーワークショップ"の幸福度向上効果 前野マドカら, 2017

Comments


bottom of page